« 教育現場の数字目標 | トップページ | グーグルアース日本版(世界史編) »

卒業式ライブに思う

 卒業シーズンである。

 学校最大の行事はといえば学園祭でもクラブ活動でもない。卒業式である。教師にとっても生徒にとっても、「この日のために3年間やってきた」という大きな記念日である。教師の最大の幸福は、卒業式を迎えられることではないか、とさえ思う。

 その卒業式に最近大きな変化が起こってきているらしい。「卒業式ライブ」というのがそれである。去年、京都市立西京高校にAIが来て「Story」や「Believe」を唄ったと聞いたときは、「なんと!」と驚いた。確かにあの歌は卒業にぴったりのメッセージが込められている、と思ったからである。「なんて幸せな生徒たちなんだ」とさえ思った。また、Gacktも兵庫県立舞子高校に招かれて唄っている。阪神大震災の時からメッセージ交換があって、今回の出演となったらしい。

 しかし今年に入って、「EXILEがメンバーの母校・長崎県立佐世保東翔高校でコンサート」だとか、「川嶋あいが久宝寺中学で卒業式ライブ」だのと聞くと、何のためにやっているの?と疑問が湧いてきた。なにか普段から深い関係があるわけでもなさそうだ。川嶋あいは、卒業式ライブして欲しい学校を募集し、一年に一カ所選んで今年で3年目らしい。EXILEの新ボーカルの出身校だからというのは分かるようで分からない。EXILEがメンバー全員の出身校を回るわけでもあるまい。よく考えたらAIの事に感動したのは、私が彼女のファンだからに他ならない。ファンでなければ迷惑なだけだ。

 いうまでもなく卒業式の主役は、第一に卒業生、第二に3年担任と卒業生の保護者である。卒業生の学校生活を支えてきた担任・保護者が卒業生を送り出すのが卒業式であり、卒業生が担任・保護者に感謝するのが謝恩会である。この三者以外が割り込むからにはよっぽどその学校の取り組みと深い関係にあるべきである。そうでないと主役を食ってしまう。もし卒業生がそれでもいい、というなら「それなら卒業式や謝恩会はやめだ」といいたい。「誰のための卒業式・謝恩会か。君たちが目の前にいる教師と学校から旅立つためだぜ。それになんで無関係なアーティストの手を借りなきゃいけないのか」歌手のコンサートなんか自分で勝手に行けばいいのである。いい歌唄っているからといって割り込む資格なんかないのである。そのいい歌はこっちでかってに歌うから。

 最近、「卒業ライブ」を商売にするサイトを見つけた。実に不快である。

|

« 教育現場の数字目標 | トップページ | グーグルアース日本版(世界史編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187530/14275486

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式ライブに思う:

» 卒業式 [ぷち日記]
今日はぺぺっと日記を書きます。ぺぺですよー。 ってオモロ。(?? テストの結果はどうした? 教えてやろう。 国語62 数学71 英語41 理科96 社会96 で合計366 技術46 家庭科37 美術62 保体76 音楽28 で全教科で615だー。 理科も社会も100点取りにい・・・ ... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 14時55分

» 京都市立西京/京都市立西京 [なるほどキーワード]
京都市立西京について悩みを解決するには、まずは京都市立西京についての正しい知識が必要です。そこで、京都市立西京についての情報を集めました! 京都市立西京について調べて、京都市立西京に関する悩みを解決しちゃいましょう! 京都市立西京 関連のアイテム 京...... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 17時28分

« 教育現場の数字目標 | トップページ | グーグルアース日本版(世界史編) »