« 近江の以外と知られていない名所 | トップページ | 「世界競泳」とは何だったのか »

おお!クレーマーよ!

先日の放課後のこと、校長室の前を通ると中年とおぼしき男性の怒鳴り声が聞こえた。

「ははぁん、クレーマーが来たな」と中で対応しているであろう管理職に同情しながらも、私の担当する生徒指導に回ってくることを半ば覚悟しながら、そのときはその場を立ち去ったのであった。

しかし、いくら待っても回ってこない。「うちの管理職もたいしたものだ」と感心しつつ、教頭に顛末を聞いてみたのである。

要は、うちの生徒が夜中まで楽器の練習をしているのがうるさい、学校の教育方針を教えろ。学校が悪いから近所まで迷惑しているのだ、責任をどう考えているのか、ということだったらしい。

名前も名乗らず当該生徒の名前も「個人情報だから」と言わないクレーマーに対して教頭は、家庭に帰れば家庭の責任です、とか名前も教えてくれなければ対処のしようがない、とか対応していたそうである。

そこへ入ってきた学校長。「名前も名乗らない方の無責任な情報につきあう必要はないと考えている。」と一喝。びびらした後で、とにかく当該生徒の名前を言って欲しい、と促すと、出てきた名前はなんと本校生徒ではなかったのである!

クレーマーがほうほうの体で帰っていったことは言うまでもない。

かつての赴任校で7月に行われた地区別懇談会で、「なんで退学する生徒がこんなに多いのか!」と保護者に詰め寄られたことがある。しかし、その年の退学者が0であることをお伝えすると素直に謝罪されたことを思い出した。

クレーマーの皆さん!クレームをお寄せになる際にはよく調査をして、学校に寄せるべきクレームなのかどうかも含めてよく検討してからお寄せ下さい。そうしないと恥をかきますよ。

|

« 近江の以外と知られていない名所 | トップページ | 「世界競泳」とは何だったのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187530/16366449

この記事へのトラックバック一覧です: おお!クレーマーよ!:

« 近江の以外と知られていない名所 | トップページ | 「世界競泳」とは何だったのか »